かおるノート

cordx56のブログです

無題

なんでこんなんになってしまったんだろうな。

まえがき

毎日自分のことが本当に嫌になる瞬間がある。

毎日死にたくなる瞬間があって、泣きわめきながら薬を飲むけど全然効かない。

それでも生きていかなくてはいけない。

あのとき死ねていたら今の苦しみはないのかもしれないなと思うものの、死後どうなるかなんて誰にもわからないからそれも確証が持てない。

自分の思考が整理できないのもかなり嫌になる。 でもなにか書かないと落ち着かない瞬間がある。 それが今というだけの話。

入院

入院して治療を受けるという話を聞いたときは、それに縋るしかなかったからそれに縋ろうとしたけど、結局自分は他人に流されて自分の決断を覆してしまった。

それが良かったか悪かったかの議論をするつもりはなくて、ただ事実としてそういう側面は否めなかった。

結果として改善したか悪化したか、それは自分にもわからない。

入院したらどうなっていたかもわからないから後悔もできないし、かと言って今が良いかと言われるとそうでもない。

いいか悪いかわからない、微妙なところにいる。

飲酒

さっきまで同期と酒を飲んでいた。

久々に量を飲んだため、いい感じに酔うことができた。 やっぱり酒は悲しみに効く。

いっとき自分が酒に溺れていたのも納得できるな、と思った。 お医者さんに止められてやめたが、また酒を飲み始めるかもしれない。 ウォッカウイスキーはまだ家にあるし、酔おうと思えばそれなりにお酒に強い私でも酔えそうなくらいの量はある。 でもそれをしないのは、私がまだまともに生きることを選んだということなのかもしれないな。

散財

ここしばらくはすごい勢いでお金を使っていた。

普通に機械をバンバン買い、何度も旅行に行った。

同伴者の旅費(交通費、ホテル代)を全部出したこともあった。 我ながら異常だと思う。 それでも、誰かと旅行に行くことが救いだったから、なりふり構わず救いを求めたんだと思う。

今の自分は貯金を使い果たし、労働もまともにできる状態ではないため、お金を使えなくなってしまった。

ここ数年お金に困ることがなかったので、今からお金のない生活ってやつが不安で仕方ない。

おわりに

これをここに投稿すべきか迷ったけど、まぁ別にいいかなと思っている。時間が経ったら多分下書きに戻します。